働き方を考えるブログ※転職サイト運営者の本音ブログ

転職サイトを運営してる中の人のブログです。苦悩や業界についての考察、独自の働き方への意見を発信しています。

【このハゲ】豊田真由子様の件で注目!議員秘書って高卒でもなれる?

f:id:job-shift:20170713112440p:plain

「このハゲ!」

豊田真由子議員が議員秘書に対して浴びせた罵倒の数々、テレビやインターネットで様々な情報を目にしたのではないでしょうか。

このような中、今、議員秘書の仕事が注目されています。議員秘書とはどのような仕事なのでしょうか?どのような経歴があれば議員秘書になれるのでしょうか?詳しく見てみたいと思います。

 

議員秘書の具体的な仕事内容とは?

議員秘書は、国会議員が色々と活動する上で活動の補佐をする役目を担っています。

一般的には「議員秘書」ということでまとめられていますが、詳しく分けると、議員秘書は公設秘書と私設秘書に分けることができます。

公設秘書とは「国会法」という法律に基づいて、国会議員が国のお金(国費)を使って3人まで雇うことが出来る秘書のことを指します。国費で雇われているため、公設秘書は「国家公務員特別職」という扱いになっています。

一方、私設秘書は国会議員が自費で採用しています。雇える人数も制限はありません。

このような区分けのある議員秘書ですが、仕事内容は多岐にわたります。

例えば、公設秘書の中には「政策担当秘書」という秘書を置けます。政策担当秘書は文字通り政策に関する調査・研究にはじまり委員会で国会議員が質問する内容案の作成に至るまで政策に係わるものを専門に扱います。ただし、政策担当秘書になるには年に1度行われる政策担当秘書資格試験という国家試験に合格しなければなりません。

議員秘書の仕事は他にも後援会に関する準備対応や政治資金パーティーへの対応、国会議員の代理として行事に出席することも含まれています。

 

議員秘書の周りにはパワハラが蔓延している?

f:id:job-shift:20170713112551j:plain

全ての議員秘書パワハラの被害を受けているとは限りませんが、今までも報道の大小はあるものの、パワハラ被害を受けたという人がいるようです。

ただし、今はSNSをはじめインターネット環境の発達により、今までよりもパワハラ被害が表に出やすくなっています。国会議員にとってはパワハラをはじめとした報道により自身の議員生命を危うくするケースもありますから、議員秘書に対しても慎重に対応している国会議員が増えているようです。

 

議員秘書になるには?

国家試験の合格が必要な政策担当秘書を除くと、概ね、高卒以上・普通運転免許あり(AT限定可能)・基礎的なPCスキルがあることが条件となっています。

私設秘書を募集している国会議員の中には、未経験でも可能としているケースもありますので、興味があるなら議員秘書への扉を開いてみるのもよさそうですよ!

リクナビなどでも、「議員秘書」で検索すれば意外なほど求人が出ていますので、興味のある方はマメにチェックすると良いでしょう。

f:id:job-shift:20170713112650j:plain

b.hatena.ne.jp